文科省医療イノベーション推進人材養成事業 双方向型テレビ講義 (ライブ講義版) のお知らせ

学生および教職員の皆様

福岡大学は、九州大学、久留米大学、産業医科大学と共同で、
2013年に文科省 医療イノベーション推進人材養成事業の指定機関となりました。
その事業の一環として、双方型テレビ会議システムを用いたライブ講義を行います。
参加費は、無料です。
参加希望者は、講義当日12:00までに福岡大学病院臨床研究支援センター
(担当:西田、092-801-1011 (内線8334(院外から551-8334))へご連絡下さい。

場所     :福岡大学病院本館1F臨床小講堂
対象者    :学部生、大学院生、大学職員
日時     :

02/07(火)18:30-20:00海外における医療イノベーションの現状と取り組み
“小島直子 次世代医療研究開発講座”

02/07(火)20:10-21:40医療イノベーションの現状と取り組み
“タンカイシン 九州大学医学研究院次世代医療研究開発講座”

02/21(火)18:30-20:00臨床試験方法論概説
“岸本淳司 九州大学医学研究院次世代医療研究開発講座”

02/21(火)20:10-21:40データマネジメントの方法
“酒井弘憲 エーザイ株式会社”

03/07(火)18:30-20:00臨床試験のプロトコールの作成
“林 健一 アラメディック株式会社”

03/07(火)20:10-21:40PMDAと臨床試験の審査
“半田 宣弘 医薬品医療機器総合機構”

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。